完全フリーの.Net 開発環境”SharpDevelop”が強力バージョンアップ!!

GPLオープンソースの.Net開発ソフトウェア”SharpDevelop”がバージョンアップしました。

最新フレームワーク .Net 3.5 への対応が目玉ですが,その他にもデバッグツール・テストツールとの統合など,話題が盛り沢山です。

FxCop コード解析ツール
StyleCop ソース解析ツール
TortoiseSVN サブバージョンサポート
・NUnit ユニットテスト
・PartCover コードカバレッジ
などなど。

オープンソース開発ツールを結集した感のあるSharpDevelopの新版,同じフリーでも制限の多い VisualStudio Express よりも強力なIDEに仕上がっていて,今後も期待大,です。

肝心のIDEはこちらからダウンロード,日本語サポートの欠落('09/3/9現在)が残念ですが,有志の提供による日本語リソースを追加すれば解決します。

日本語リソースはダウンロード後,インストールディレクトリ下の 3.0\data\resources にリソースファイルを配置した後,同じディレクトリ下の language\LanguageDefinition.xml を編集して,コメントアウトされている日本語エントリを有効にすればOKです。

p1.gif



タグ:.net
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。